「エアコンは 設置工事が命じゃけんね~!!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

21世紀型電器店 みのりや電業は、

エアコン安値 日本一への挑戦と題して、

去年のエアコン祭り

「当店 エアコン商品価格が 1円でも 他店に負けている場合 その差額の2倍の金額を現金でお返しします!!」

で エアコンが 飛ぶようにれ 売れました~

しかし、

価格だけでなく 設置工事も

瀬戸田町、因島 原町、洲江町 の皆さんに  長く長く エアコンが使ってもらえるように

一人一人のお家にあわして 

見栄えもよし!

高品質2倍長持ち材料を使用!!

安心 丁寧工事

 

で 施工しているんですよ~。

そこで、今回は

21世紀型電器店 みのりや電業 店長 田坂文昭(29歳) が

「エアコンは とにかく 設置工事が命じゃけんね~!!!」

を お送りします。


店長 田坂文昭(29歳)が自信を持って お勧めします。

元気わくわく みのりーや

みのりや電業 エアコン標準工事 

(工事時間 約90分)

部材(材料)にこだわります!

エアコン配管

人間で言うところの 心臓に繋げる血管に あたる とってもとっても 大事なエアコン部材 なんです!!

高品質耐熱グレード     保温材2倍!!結露防止に安心長持ち!!

みのりや電業では、瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんに

安心長持ち!! 高品質 耐熱グレード  エアコン配管部材を使用して 工事します。

  •   ロックウールやグラスウールなどの 保温材とは異なり、給水や吸湿による 断熱性能の低下がほとんどなく、 安定した断熱特性を保ちます。
  •  廉価な製品とは異なり、保温材部分は 耐熱120℃の高品質保温材を 100% 使用 しています。

レンホース

熱交換して 室内機に発生する水滴を 外に排水する部材です。

屋外部分は 1日中紫外線にあたるので  過酷な環境で 使用されます。

耐久性抜群の2層構造(ドレンホース)

みのりや電業では、 瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんに

安心長持ち! 高品質 耐久性抜群 2層構造 ドレンホースを使用して 工事します。

  •  紫外線に強く、従来品約倍以上の 耐候性があります。
  •  特殊2層構造により耐久性がさらに アップしました。
  •  素材に 高品質の ポリエチレン(LLDPE)を採用のため耐食性も抜群です。

室外機置き台

エアコン室外機を設置するときに使用する 樹脂製機器据付代(エアコン架台、置き台)です。

高耐候性、耐荷重性 プラロック PR

みのりや電業では、瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんに

耐候性、耐荷重性に優れた樹脂性機器据付台(エアコン架台、置き台)を使用して工事します。

  •  軽量で耐候性、耐荷重性に優れた樹脂性機器据付台(エアコン 架台、置台)です。
  •  ワンタッチで機器をボルト止めする 安全設計のため、長い間使用し続けても、室外機の自然移動がありません。
  •  独自の開放構造のため外気の高温(50℃)にも 十分耐えます。

  

 

配管パイプ 断熱のテーピングは最後までキッチリ!!!  

 

小さなところですが、配管の断熱材の寿命を長くします!

  

テーピングは最後までキッチリ!

 

みのりや電業では、瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんに

小さなところも手を抜かず、配管断熱材の根本までしっかりテーピングします!

 

  •  配管のテーピングは基本ですが、見えない部分もしっかりと根本までテーピングして 配管の断熱材の寿命を長くします!

貫通スリーブ

エアコン室内機から 配管や電線を外に出すために必要な穴にはめ込む筒状の部材です。

見えないところもキッチリ工事!

 

みのりや電業では、瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんのお部屋にあうように

普段は 室内機に隠れて全く見えないところですが、省略せずに 現場に応じてきっちり カットして 丁寧に工事します。

  

  •  壁と壁の間にある暖かい空気が 風でエアコン室内機裏側に入り込み、裏側の冷えた部分で結露して流れ落ちるのを防止します。 
  •  また、エアコン室内機に 屋根裏からの小動物(ねずみ等)が進入するのを防ぎます!

 

 

 

エアパージ(真空引き)

 

 部材ではないですが、 エアコン本来の能力を最大限に発揮させる重要な作業です!

専用の道具(真空ポンプ、ゲージ)が必要です!

 

真空ポンプ手押し

(手押しタイプ)

電動タイプ真空ポンプ

(電動タイプ)

ゲージ

(ゲージ)

みのりや電業では、瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんに

100% エアコン本来の能力発揮 AND 長寿命なエアコンをお届けするために 専用工具(真空ポンプ)を使って エアパージ(真空引き)を時間をかけて行います。

 

  •  工事の時間はかかりますが、 エアコンが持っている能力を100%発揮させるための絶対重要な作業です。

余った配管は 現場に応じて オーダーメイドでキッチリ カット!

無駄な配管延長は、見た目も悪く エアコンの能力低下、故障の原因になります。

エアコン工事例

みのりや電業では、瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんに

余った余分な配管は そのままにせずに その場の現場に応じて オーダーメイドで見た目も大事にして、美しく工事します。

  •  室外機の後ろにパイプがとぐろを巻くと ゴミなどが溜まり 放熱を阻害します。
  • パイプの長さが1m 長くなると、熱交換効率が悪くなり 約1%電気代が上昇する といわれて おります。
  • 以上のことから、配管パイプは、必要最低限の長さで 出来るだけ短いほうが良い です。

後々の メンテナンスのこともありますので、 その場の現場に応じて 臨機応変に工事します。




店長 田坂文昭(29歳) 超おすすめ

元気わくわく みのりーや

みのりや電業 エアコンデラックス工事

(工事時間 2時間)

 みのりや電業標準工事 + 配管化粧カバーで 美しく仕上げます!!

配管化粧カバーを使って工事すると見た目が とっても とっもて美しいです。

みのりや電業デラックス工事

室内デラックス工事

みのりや電業では、瀬戸田町、因島原町 洲江町の皆さんに エアコンをより長く使ってもらえるよう 

見栄えも美しく エアコン部材保護の 配管化粧カバーを使って、工事します。

  • 体裁、見た目を重視して、その現場(壁の色、雨樋の色、窓枠の色、部屋の色など)に応じて ピッタリあうように 配管化粧カバーの色を 選んで工事します。
  • 太陽の紫外線や 雨風が 直接エアコン部材(配管、ドレンホース、電線など)に当たらないように 保護します。配管化粧カバーはエアコン部材(エアコン配管、ドレンホース、電線など)の耐久性に優れ、使用時の電気代、エアコンの寿命も違ってきます。
  • テーピング処理だけだと 屋外の 酸性雨、直射日光など 苛酷な環境で、さらされ続けた配管は、テープや保温材が剥げてボロボロになってしまいます。
  • 長い目で見ると 見栄えも美しく 絶対にお徳です!

 

 瀬戸田町、因島原町、洲江町の方で 屋外の、テーピングテープがボロボロになって 困っている方がいましたら、テープを綺麗に巻きなおす工事も承っておりますので お気軽にご相談くださいね~。テーピングテープがボロボロのまま ほったらかしにしていると、配管の断熱材までポロポロになってしまいます。




こんな 工事

見かけたら 注意

○○店

激安   標準工事例

工事時間 45分~

 安い(粗悪)材料を使っている。(材料費削減のため)

数年後には…

ドレンホースボロボロ

ドレンホースもボロボロ

配管ボロボロ

配管もボロボロ

サビサビ

工事不良のためサビサビ。 配管のねもとまでテープもしておりません。

  • 安い材料は、工事材料費は 安くなりますが、長く使っていると故障の原因にもなり、耐久性も悪い です。
  • 使い始めは一緒でも ジワジワ 日を追うごとに違いが出てきますよ~

 配管パイプを切らずに 後ろで トグロを巻いて繋いでいる(工事時間短縮)

エアコン工事 配管 とぐろ

(見た目が 不細工です)

エアコン工事 二重 とぐろ巻き

(2重に グルグル回ってますね)

  • まず、ご覧のように 見栄えが非常に悪い です。
  • 無駄な、配管パイプ延長は、最初にも説明したように、ゴミなどが溜まったり 放熱を阻害します。パイプの長さが1m長くなると、熱交換効率がその分だけ悪くなり 約1% 電気代が上昇するといわれております。
  • 工事の時間は 大幅に短縮できます。

配管パイプにテーピングが最後まで巻かれていない。(工事時間短縮、材料費削減)

エアコン工事 二重 とぐろ巻き

(テーピングも最後まで巻いておりません。配管のトグロが後ろに見えます。)

  • 長い間、使っていると テーピングしてない箇所の 配管断熱材が 太陽の紫外線にやられて ボロボロ になってしまいます。

真空引きを手抜きする (工事時間大幅短縮)

室外機のガスを利用して真空にする。

シューーーーーーー

  • 室外機内のガスを利用しての真空引きは、現在どこのメーカーも 推薦しておらず、好ましい方法ではありません。
  • 真空引きを手抜きすると、エアコン本来の能力が100%発揮されません。
  • エアコンの故障の原因にもなったり、寿命を早める場合もあります。
  • 環境にも悪い です!
  • エアコンを取り付けを施工される方が、真空ポンプやゲージなどの専用工具を持ってこずに工事したり、真空引きの作業のときに 「シュー…」 って何秒間か音がしたら手抜き工事の可能性があります。
  • 施工業者としては、工事の時間を大幅に短縮できます。

壁穴に貫通スリーブを使ってない。(工事時間短縮、材料費削減)

貫通スリーブなし 工事

  • 壁と壁とのあいだにある暖かい空気が 風でエアコン室内機裏側に入り込み エアコンの効き具合が悪くなります。またそれを補うように 頑張ってエアコンが動くので電気代も増えます。
  • 去年の夏に当店に修理依頼があった事例で 他店で取り付けされたエアコンなのですが、 貫通スリーブを使って工事をしてなかったばっかりに、天井裏のネズミが エアコン室内機に侵入して 巣を作って 漏電故障につながった という事例もありました。エアコン部材保護の観点からも、大事な部材の一つですね~

エアコン室内機にネズミが巣を作ってました!nezumi.jpg

(ねずみの巣??)




まだまだ、抜けているところが多々あると思いますが、

以上で

「エアコンは  設置工事が命じゃけんね~!!」

を 21世紀型電器店 みのりや電業店長 田坂文昭(29歳)が お送りいたしました。

ご清聴ありがとうございました。。。。

つづく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする